ウォルマート(WMT)配当金【2021年4月】

どうも株持ち父さんの獅子丸です。

私は、2020年7月から米国株12銘柄に投資を行っています。

今日は私が保有している銘柄、ウォルマート(WMT)より配当金をいただきましたので、報告させて頂きます。

どこにでもいる、平凡なサラリーマンの投資記録となっています。

これから投資を始める方の参考になれば嬉しいです。

それではよろしくお願いします。

平凡なサラリーマンの投資スタイルです。

関連記事:獅子丸の投資スタイル

ウォルマート(WMT)データ

202147(1ドル109.84)

ウォルマート(WMT)アメリカ合衆国アーカンソー州に本部を置く、世界でも最大級のスーパーマーケットチェーンです。

配当月は1月、4月、6月、9月の年4回あります。

  • 株価 140.10ドル
  • 1株の年間配当金 2.2ドル(税抜前)
  • 配当利回り 1.57%
  • セクター 生活必需品
  • 連続増配年数 46年

現在のデータはこのようになっています。

株価下落、配当金はアップ

昨年末は、1株140ドル後半を推移していましたが、今年に入り、緩やかに下がり出し3月頭には130ドルを割りました。

2月と3月に1株づつ買い増しした事で、平均価格を下げられたのは大きいです。

また、配当金のアップもありました。

前回は1株0.54ドルだったのが、1株0.55ドルに上がりました。

このように配当金が上がる事で収益が増えるので、長期で見ると、やはり増える確率が大きいのかと実感しています。

獅子丸の配当金

現在、私はウォルマート(WMT)の株を4株持っています。

今回は権利が落ちたのは3株分になります。

  • 今回頂いた金額 1.65ドル(税抜前)
  • 日本円にして 約180円(税抜前)

感想

ウォルマート(WMT)の配当は、今年に入り2回目です。

現在は4株保有しておりますが、配当金を頂いたのは3株分です。1株は権利を得ることができませんでした(T-T)

また、購入の際は、株価も下がったところで買い増しできたので、平均価格を下げる事ができたので良かったです。

これから始める方や、始めたばかりの人の参考になれば幸いです。

前回配当金:WMT配当金【20211月】》

月間投資成績報告は下記から。

投資成績月間報告【20214月】


↓↓ブログランキング参加しています。みなさんの応援が力になります、よろしくお願いします↓↓


素人投資家ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です