ダイエットの運動、時間はどれくらい?




14キロのダイエットに成功した獅子丸です。

その経験を生かし、ブログを描いております。

今日は、ダイエットについての運動と、時間についてまとめて見ました。サラッと読めますのでぜひお願いします。

ダイエットの運動は何がいい?

運動は取り入れなくてはと、思いつつ何をしていいの分からないと言う方。

そもそも運動は2種類あります。『有酸素運動』と『無酸素運動』です。

有酸素運動』は7〜8割の力を出し、酸素をエネルギーとして行う運動のことです。

無酸素運動』はエネルギーの発生に酸素を必要とせず、糖をエネルギー源とする運動です。

有酸素運動おすすめ

基本体を動かすことは、とてもいいことです。

脂肪の燃焼を見ると、ランニング水泳などがとても効果的です。この2つは、体の全身の筋肉を使い、酸素を取り入れながら、長く継続して動く運動だからです。

これから取り入れるなら、ランニング、水泳をおすすめします。いきなりきついって方は、ウォーキングから始めてみても良いかもしれません。

無酸素運動おすすめ

無酸素運動は、筋トレです。

筋肉を大きくすると、代謝を上げる事ができます。代謝が上がれば脂肪燃焼効果は格段に上がります。

最初は自分の体重を使って『自重トレーニング』から始めてみてはいかがですか?

おすすめは、腕立て懸垂、スクワットの3つです。理由はこの3つの筋肉は大きいので、鍛える事で、代謝アップが期待できます。

運動の時間について

時間がないから無理って思ってませんか?

大丈夫です、時間自体はそんなに関係ありません。必要なのは継続すると言う事です。

1日5分でも続けると効果はでます。

有酸素運動の時間

長い時間おこなうことに越したことはありませんが、時間がないのが現実です。

有酸素運動の場合は最低15分は行ってください。流石にそれ以下では効果は薄いものとなります。

休みの日に15分だけでいいのでやってみてはいかがでしょうか?

無酸素運動の時間

無酸素運動は、そんなに時間に関係ありません。ちゃんと筋肉を動かすことで効果は出ます。

先程も述べました種目を

1日1種目、10回を3セット

これでも効果は出ます。

時間がないとは言わせません(笑)

組み合わせると効果アップ

今述べた有酸素運動無酸素運動組み合わせるだけで効果がさらに上がります。

コツとしては、筋トレ(無酸素運動)の後にランニング(有酸素運動)を取り入れると、脂肪が落ちやすくなります。

私は現在でも組み合わせてやるように心がけています。やはり組み合わせた方が、体の締まりは格段に変わります。




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です