不規則な睡眠は体を太りやすくする!?




こんにちはダイエッターの獅子丸です。

今回は、ダイエットに睡眠って関係あるの?とお思いの方。これが結構大切です。それではみて行きましょう。

睡眠が不規則だと何が起きる?

ダイエット中、食事や運動は気にかける人は多いですが、睡眠は見落としがちに。

痩せない原因は、睡眠が関係しているかも知れません。

毎日夜更かししたり、朝起きるのが遅かったり、毎日がバラバラの睡眠時間を続けるといろんな事が起こります。

  • 体内時計が狂う
  • 臓器が疲労する
  • 体の疲れが取れない

解説していきます。

体内時計が狂う

毎日睡眠の時間が違ったり、遅くまで起きていたり、遅くまで寝ていたら、体内時計が狂います。

体内時計が狂うと食事にも関係してきます。

起きるのが遅いとあさごはんを食べなかったり昼の時間前にご飯を食べたりとズレてしまいます。

夜遅くまで起きていると夜食を食べたりしてカロリーを取りすぎてしまったり

暴飲暴食につながる

体内時計が狂うと、暴飲暴食につながってしまいます。

朝食べてないから、昼を多く食べたり。間食の回数が増えたりと。

体内時計が狂う事で食事が乱れます。

臓器が疲労する

睡眠は臓器を休める時間です。

その休む時間が不規則になったり、短かったりすると、雑木も休まりません。

そうすると臓器は普通の働きができなくなります。

代謝が落ちる

臓器が普通通りに動くことができないと言うことは、代謝が落ちてしまいます。

ダイエットしている人にとっては致命的です。

できるだけ夜は体を休めましょう。

体の疲れが取れない

睡眠が不規則だと、体の調子が悪くなります。

夜遅くまで起きてると、次の日は体が重くなりませんか?

また、昼まで寝てしまった、など睡眠時間が大きくずれると、体がだるくなってしまいます。

動きたくなくなる

体がだるくなると、どうしても運動はもちろん、歩くのさえ控えたくなります。

そうする事が、代謝の落ちる原因になりダイエットの失敗につながります。

まとめ

普段から睡眠の時間を大切にする必要があります。

どんなことも継続が大切です。筋トレ、運動、食事制限、それに睡眠です。

少しでも睡眠を大切にしていただけたら幸いです。




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です