投資成績年間報告【2021年】




どうもお久しぶりです。株持ち父さんの獅子丸です。

2021年の年間報告を上げていませんでしたので、今日はその報告をしたいと思っています。

投資を始めて1年半の報告です。



年間報告

私は2020年7月より米国株への投資を始めました。

すぐに売り買いするような、短期投資ではなく、長期投資で保有し資金を大きくしていく運用を行なっています。

まだ日が浅いので、大した金額ではないですが、いつか大きな金額になることを夢見ています。

良かったらお付き合い下さい。

年間の購入

今年2021年に買った株はこちら。

※12種類の株を保有し、月末に1番下がった銘柄を購入しています。

  1. IBM 2株(6株)
  2. マクドナルド 1株(2株)
  3. エクソンモービル 2株(14株)
  4. P&G 2株(4株)
  5. コカ・コーラ 8株(10株)
  6. フィリップモリス 1株(10株)
  7. アルトリア 2株(12株)
  8. ウォルマート 2株(4株)
  9. クラフト・ハインツ 20株(26株)
  10. JNJ 2株(3株)
  11. アッヴィ 0株(6株)
  12. ベライゾン 15株(20株)

以上の銘柄を購入。()内は合計

購入金額は約360,000万円。

現在のポートフォリオ

ポートフォリオはこんな感じです。

全体的にまとまってきた感じがします。

割合で言うと、均等になりつつあるのかと思います。

年間の損益

1231日現在(1ドル115.11)

今年の投資金額、816,825円が1,017,207円になり200,382円の含み益。年利24.53%。

年間の配当金は、253.15ドル(29,140)頂きました。



感想

投資を始めて1年半、円安の恩恵もありますが、大台の100万円を突破できたのは嬉しいです。

また、NISAを使っているため、配当金への税金を減らすことができるのも、ここまで増えた要因かと思っています!

これからもコツコツ頑張ります。

今後の見通し

昨年末に、FBRによる、テーパリングが発表されました。これからは、しばらく厳しい相場がおたずれるかもしれません。

なぜなら、2020年、2021年はコロナ影響で、金融緩和を行い市場にお金を流入させました。

その事もあり、そのお金の一部が株式市場に流れ株価を押し上げました。

テーパリングはお金を回収することが目的のため、2022年は米国株のパフォーマンスはあまりいいものにはならないと思います。

しかし、私は株価が低下した時は、買い増しのチャンスと思い、買い増ししていく予定です。

お付き合い頂きありがとうございます。何かの参考になれば幸いです。

投資成績年間報告【2020年】


↓↓応援よろしくお願いします。↓↓


素人投資家ランキング




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です