腹筋を鍛えるなら、アブローラー。




われた腹筋を目標に筋トレされている方も多いと思います。簡単に腹筋を鍛えるなら、アブローラー(腹筋ローラー)で間違いなし。

腹筋をバキバキにするには?

男性なら誰もが憧れる、バキバキの腹筋。女性でも引き締まった腹筋は、誰もが、憧れだと思います。

毎日きつい筋トレをして、汗かいて、筋肉をつけていると思っていませんか?

実は、腹筋は誰もがわれています。形や大きさ、バランスなどは、人それぞれ違いはありますが、ちゃんとわれています。

脂肪を落とす。

腹筋が、われていない人の原因は、お腹に脂肪が付き、腹筋を覆っているからです。これが、1番の原因です。この余分な脂肪さえとってしまえば、われた腹筋は出てきます。

お腹周りに脂肪がついているのなら、体重を落としましょう。

男性なら体脂肪率15%以下

女性なら体脂肪率20%以下

で、薄ら腹筋が見えてきます。体脂肪がこのくらい減らないと、腹筋をわるのは厳しいです。

腹直筋を鍛える。

脂肪はそんなについていない人ダイエットして体脂肪率を落とした人で、腹筋が見えないのであれば、腹筋自体を鍛えましょう。

腹筋を鍛えて筋肉を大きくして行けば、腹筋が目立つようになります。

腹筋を鍛えるなら、アブローラー。

腹筋は、腹直筋腹横筋外腹斜筋内腹斜筋といろんな種類の筋肉で構成されています。筋肉によって、鍛え方が違い、普通に仕事されている方なら、これを全部やるには時間も、エネルギーも、足りません。そんな方必見です。

それが、アブローラー。これをやれば、腹筋全体の筋肉が鍛えられます。私も試してみましたが、腹筋の下部だったり、腹斜筋などにも刺激が入り、とてもオススメです。

金額もそんなに高くなく、100円ショップや、ドンキホーテにも置いてあります。

私が購入したのは、980円(税抜)でした。高いから効果が出る訳ではないので、そこまで高くなくていいと思います。

腹筋全体を鍛える。

私は、半信半疑で、アブローラーを購入しました。こんなので腹筋が鍛えられるのかと思っていました。

しかし、やってみると、意外と難しく、最初はかなりキツかったのを覚えています。

1ヶ月毎日コロコロやっていると、自分でも腹筋の変化に気付くようになりました。腹筋のボコボコが大きくなったり、腹斜筋がしっかりしてきました。

購入を迷ってる方がいらっしゃるなら、ぜひ試してみてください。1ヶ月で効果は出ます。

はじめは膝つきで。

初めてやられる方は、怪我だけに注意してください。筋トレなんで、やり方によっては、体を痛めてしまう可能性もあります。

やり方は簡単です。アブローラーを両手で持ち地面に膝をつけます。初心者の場合は膝を少し離すことで、楽にできると思います。

アブローラーを地面で転がすように体を伸ばして行きます。コツは、腹筋を伸ばすようなイメージで、また、息を吸いながら伸ばします。伸ばしたら、元の位置に、息を吐きながら腹筋を使って戻します。

10回を1セット、これを3セット行うと、腹筋にはかなりの刺激になると思います。

慣れたら、立ってやる。

普通に膝コロできるよって方は、立ちコロに挑戦してみてください。

やり方は、立った状態で、アブローラーを地面につけ、伸ばして行き元に戻す。

一見簡単そうですが、かなり難しいです。

まとめ。

  • 腹筋はもともとみんな、われている。
  • 体脂肪が多いなら、体脂肪を落とす。
  • 体脂肪が少ない人は、腹筋自体を鍛える。
  • 時間をかけず、鍛えるなら、アブローラー。
  • 初めての方は、膝コロから。
  • 慣れたら、立ちコロに挑戦。

私はこれで腹筋を鍛えています。よかったら皆さんも購入されてみてください。下にリンクを貼っておきます。

Follow me!